キリンウォーターサーバー 解約

MENU

手数料がかかることも?キリンウォーターサーバーはどうやって解約する?

キリンウォーターサーバーを諸事情で解約する場合、所定の手続きを行う必要があります。

 

また、解約時の条件によっては手数料などのコストが発生することもあるので、入会する際は初期費用だけでなく、もしものことを考えて解約時に必要な手続きや費用についてもチェックしておくようにしましょう。


解約金が発生する可能性も

  1年以内の解約 1年後の解約
解約手数料 5000円 0円

キリンウォーターサーバーはサーバーレンタル料、配送料、メンテナンス費用ともに無料で利用できるサービスですが、最低でも1年間継続使用することを条件としています。

そのため、契約から1年以内で解約する場合、ウォーターサーバー返送手数料として別途5000円(税込5400円)を負担しなければなりません。

また、解約時に何らかの理由でサーバーを返送できない場合は、ウォーターサーバー代金として30000円(税込32400円)を支払わなければならないので要注意です。
もちろん、契約から1年後であれば解約手数料は発生せず、ノーリスクで解約することができます。

 

キリンウォーターサーバーの解約方法

 

キリンウォーターサーバーを解約するには、まず「KIRIN AQUWISH(キリン アクウィッシュ)」のお客様センターに電話をかけ、解約したい旨を伝えます。
ちなみに電話はフリーダイヤルなので電話料金が発生する心配はなし。

 

受付も年末年始を除いて土・日・祝日も行っているので、平日は忙しいという方でも自分の都合に合わせて電話連絡することができます。
ただ、受付時間は9:00〜17:00までとなっており、夜間などは受け付けていないので注意が必要です。

 

解約を申し出ると、ウォーターサーバーの解約方法や解約手続きについて説明してもらえるので、あとは指示に従って手続きを済ませればOKです。

 

定期配送の一時中止も可能

 

キリンウォーターサーバーは1ヶ月ごとの定期配送が原則となっていますが、水が余っている場合や、数週間ほど留守にする場合などは、1ヶ月間だけ定期配送をお休みすることができます。

 

一度サービスを解約してしまうと、再度利用する際、契約手続きやサーバー設置などを一からやり直さなければならないので、1ヶ月だけ中止したいという場合は一時中断サービスを利用した方が得策と言えるでしょう。

 

ただ、2ヶ月連続で定期配送を中止した場合、翌月以降から月額1000円(税込1080円)の休止手数料が発生するので、お休みしたい期間や予算などに合わせて、解約するか一時中断するかを検討することをおすすめします。

 


キリンウォーターサーバーの解約料に要注意!関連ページ

どれだけお得?キリンウォーターサーバーのキャンペーンをチェック!
キリンウォーターサーバーではどんなキャンペーンを実施しているのでしょうか?
キリンウォーターサーバーの苦情を大公開!
キリンウォーターサーバーにはどんな苦情が寄せられているのでしょうか?
水が臭い!?キリンウォーターサーバーの臭い対策を大解剖!
キリンウォーターサーバーの水の臭いが気になったら、どんな対策をとればいいのでしょうか?
ここが危ない!キリンウォーターサーバーの水を犬に与える時の注意点
キリンウォーターサーバーの水を犬に与える場合、どんなところに注意しなければならないのでしょうか?
コストアップ?キリンウォーターサーバーの気になる電気代
キリンウォーターサーバーを利用すると、毎月どのくらいの電気代がかかるのでしょうか?
どっちがお得?キリンウォーターサーバーとフレシャスを徹底比較!
キリンウォーターサーバーとフレシャスはどちらがお得&安全なのでしょうか?
苦情殺到?キリンウォーターサーバーが水漏れする危険性
キリンウォーターサーバーには水漏れ事故が起こる危険性はないのでしょうか?
キリンウォーターサーバーは楽天とアマゾンどっちが安い?
楽天やアマゾンなどのネット通販でキリンウォーターサーバーを購入することはできるのでしょうか?
キリンウォーターサーバーは飲んだら危険!?
キリンウォーターサーバーの水は毎日飲んでも危険性はなく、安心・安全なものなのでしょうか?
キリンウォーターサーバーは赤ちゃんにNG?
キリンウォーターサーバーは小さな赤ちゃんにも安心して与えられる水なのでしょうか?