キリンウォーターサーバー フレシャス

MENU

キリンウォーターサーバーとフレシャスを徹底比較!あなたに合っているのはどっち?

現在、国内ではさまざまなメーカーがウォーターサーバーサービスを提供していますが、中でもキリンウォーターサーバーと比較されやすいのが「フレシャス」です。

 

フレシャスはキリンウォーターサーバーと同じ採水地から原水をくみ上げていること。また、サーバーレンタル無料サービスなども共通していることから、数あるウォーターサーバーの中でも比較対象にされやすい存在となっています。

 

ただ、キリンウォーターサーバーとフレシャスはそれぞれ全く別のサービスであり、当然、特徴も異なるところが多いので、ウォーターサーバーを選ぶ際はじっくり比較検討することをおすすめします。

 

キリンウォーターサーバーなら配送料無料!

 

キリンウォーターサーバーとフレシャスの一番の違いは、料金プランの差です。
まず水の料金ですが、フレシャスは1パックあたり1050円〜1065円(税抜)となっており、500mlあたりの単価は約73〜74円となっています。
一方、キリンウォーターサーバーは1パックあたり1078円(税抜)となっており、500mlあたりの単価は約81円と、こちらの方がやや割高になっています。
ただ、フレシャスの場合、水の配送料が無料になるのは「フレシャス富士」を注文した関東圏のユーザーのみ。

その他の地域では、1箱あたり200円〜400円(税抜)の配送料が発生してしまうほか、たとえ関東圏でも「フレシャス木曽」を注文した場合は1箱あたり100円の送料が加算されてしまいます。

一方、キリンウォーターサーバーは配送対象地域であれば、全国どこでも送料無料で配達OK。
純粋に水の料金だけの支払いとなるので、トータルコストはキリンウォーターサーバーの方がお得となっています。

 

キリン品質の安心感

キリンウォーターサーバーとフレシャスを比べてみて、やはり気になるのがブランド力と安心感です。

水は毎日利用するものなので、品質や安全性にこだわりたいところ。

 

キリンウォーターサーバーとフレシャスはどちらも名水として知られる富士山の地下水を原水に使用しているほか、空気が入りにくい水パックや、サーバーのオートクリーン機能など、安全のためのサービスを取り入れています。

 

そのため、どちらも安全性・衛生面にはこだわっていると言えますが、100年以上の長きにわたって飲料の研究・開発・製造を手がけてきたキリンブランドの信頼度は非常に高く、安心・安全感は一枚上手と言えるでしょう。

 

どっちがお得?キリンウォーターサーバーとフレシャスを徹底比較!関連ページ

どれだけお得?キリンウォーターサーバーのキャンペーンをチェック!
キリンウォーターサーバーではどんなキャンペーンを実施しているのでしょうか?
キリンウォーターサーバーの解約料に要注意!
キリンウォーターサーバーを解約するには、どんな手続きを行う必要があるのでしょうか?
キリンウォーターサーバーの苦情を大公開!
キリンウォーターサーバーにはどんな苦情が寄せられているのでしょうか?
水が臭い!?キリンウォーターサーバーの臭い対策を大解剖!
キリンウォーターサーバーの水の臭いが気になったら、どんな対策をとればいいのでしょうか?
ここが危ない!キリンウォーターサーバーの水を犬に与える時の注意点
キリンウォーターサーバーの水を犬に与える場合、どんなところに注意しなければならないのでしょうか?
コストアップ?キリンウォーターサーバーの気になる電気代
キリンウォーターサーバーを利用すると、毎月どのくらいの電気代がかかるのでしょうか?
苦情殺到?キリンウォーターサーバーが水漏れする危険性
キリンウォーターサーバーには水漏れ事故が起こる危険性はないのでしょうか?
キリンウォーターサーバーは楽天とアマゾンどっちが安い?
楽天やアマゾンなどのネット通販でキリンウォーターサーバーを購入することはできるのでしょうか?
キリンウォーターサーバーは飲んだら危険!?
キリンウォーターサーバーの水は毎日飲んでも危険性はなく、安心・安全なものなのでしょうか?
キリンウォーターサーバーは赤ちゃんにNG?
キリンウォーターサーバーは小さな赤ちゃんにも安心して与えられる水なのでしょうか?