キリンウォーターサーバー 赤ちゃん

MENU

キリンウォーターサーバーは赤ちゃんにはNG?

キリンウォーターサーバーは年齢や世帯人数などにかかわらず幅広い層で利用されていますが、中でも特に人気を集めているのが小さな赤ちゃんのいる家庭です。

 

大人に比べて免疫力が弱く、肌もデリケートな赤ちゃんは異物に対して敏感に反応してしまうため、できれば安心・安全な水を飲ませてあげたいところですが、キリンウォーターサーバーは赤ちゃんでも安心して飲むことができるのでしょうか?


赤ちゃんにも安心のきれいな水

キリンウォーターサーバーでは、赤ちゃんから高齢の方までどなたでも安心して水を利用できるよう、品質や衛生管理を徹底しています。
一般的な品質検査はもちろん、放射性物質検査も定期的に実施しているので、低月齢の赤ちゃんが飲んでも安心。
また、天然水は特殊なマイクロ除菌フィルターを通してろ過しているので、異物の心配もなく、常にきれいな水をキープすることができます。

 

軟水だからミルク作りにぴったり!

ミネラルウォーターは水分中に含まれるマグネシウムとカルシウムの量によって硬水と軟水の2種類に分類されます。
硬度120以上の水は硬水と呼ばれており、数値が高いほどマグネシウムとカルシウムの含有量が多いことを示しています。
このうち、マグネシウムにはデトックス作用があるため、硬水のミネラルウォーターはしばしばダイエットウォーターとして活用されていますが、硬度の高い水は消化が悪く、腎臓や肝臓などの大きな負担をかけてしまいます。

 

特に赤ちゃんはまだ内蔵機能が未発達なので、硬水で作ったミルクを飲ませると、消化不良を起こしてお腹を壊してしまう可能性があります。

その点、キリンウォーターサーバーの水は硬度22の超軟水なので、赤ちゃんの体に負担をかける心配はなし。
また、軟水だと粉ミルクも溶けやすいので、ミルクの栄養素をしっかり赤ちゃんに与えることができます。

 

すぐに調乳できて便利

赤ちゃんのミルクは60〜70度で程度で調乳しなければならないため、お湯の温度管理が大変。
最近はミルク作りに適した温度で保温してくれる電気ポットもありますが、粉ミルク専用になってしまうため、ほかの用途に使えないという欠点があります。
一方、キリンウォーターサーバーなら、温水・冷水機能の両方を搭載しているので、用途に応じて簡単に使い分けることが可能。
また、ボタンを押すだけで24時間温水・冷水を使うことができるので、夜間の授乳も手間ひまかからず、親の負担を大きく減らすことができます。

 


キリンウォーターサーバーは赤ちゃんにNG?関連ページ

どれだけお得?キリンウォーターサーバーのキャンペーンをチェック!
キリンウォーターサーバーではどんなキャンペーンを実施しているのでしょうか?
キリンウォーターサーバーの解約料に要注意!
キリンウォーターサーバーを解約するには、どんな手続きを行う必要があるのでしょうか?
キリンウォーターサーバーの苦情を大公開!
キリンウォーターサーバーにはどんな苦情が寄せられているのでしょうか?
水が臭い!?キリンウォーターサーバーの臭い対策を大解剖!
キリンウォーターサーバーの水の臭いが気になったら、どんな対策をとればいいのでしょうか?
ここが危ない!キリンウォーターサーバーの水を犬に与える時の注意点
キリンウォーターサーバーの水を犬に与える場合、どんなところに注意しなければならないのでしょうか?
コストアップ?キリンウォーターサーバーの気になる電気代
キリンウォーターサーバーを利用すると、毎月どのくらいの電気代がかかるのでしょうか?
どっちがお得?キリンウォーターサーバーとフレシャスを徹底比較!
キリンウォーターサーバーとフレシャスはどちらがお得&安全なのでしょうか?
苦情殺到?キリンウォーターサーバーが水漏れする危険性
キリンウォーターサーバーには水漏れ事故が起こる危険性はないのでしょうか?
キリンウォーターサーバーは楽天とアマゾンどっちが安い?
楽天やアマゾンなどのネット通販でキリンウォーターサーバーを購入することはできるのでしょうか?
キリンウォーターサーバーは飲んだら危険!?
キリンウォーターサーバーの水は毎日飲んでも危険性はなく、安心・安全なものなのでしょうか?