ウォーターサーバー コスト

MENU

ウォーターサーバーの経費(コスト)について

今人気のウォーターサーバーですが、コストについても気になるところです。

 

ひと月・一年ではどのような金額になるのでしょうか?
ウォーターサーバーメーカーによって金額はまちまちなので、平均的な金額でみてみましょう。

 

レンタル料金

サーバーレンタル料金は、無料もしくは月額約500円〜1000円前後を設定しているところがあります。

 

水の料金

水のひと月あたりの使用料は、12リットル約1000円〜1700円前後のボトルを月4本使うとして、
ひと月約4000円〜6800円前後となります。

 

ただし、家族の人数・使用用途によって金額は変動します。

 

電気代

電気代は、ひと月約700円〜1000円前後となります。
省エネタイプのサーバーもあります。

 

トータルすると?

レンタル料金・水の使用料・電気代を合わせて、
ひと月の使用料金は、約5000円〜9000円前後となります。
一年の使用料金に換算すると、約60000円〜100000円前後のコストがかかります。

 

ペットボトルの場合

参考として、ペットボトルの水で換算してみましょう。
よく売られている一般的な500ミリのペットボトルの水は1本約100円〜200円前後となり、
2リットルペットボトルは1本約200円〜400円前後となります。

 

ひと月の使用料金にすると、約5000円〜10000円前後となります。

 

ただし、さまざまな効能や成分が特化したような水は、
1リットル300円位で販売されているので、ひと月のコストは非常に高くなります。

 

このように実際かかるコストを計算することができます。

 

純度の高い質のいい水、あるいはミネラルやバナジウムが含まれる銘水を
飲み水として取り入れたい場合は、
コストが安いのはウォーターサーバーなのです。

ウォーターサーバーのコストは高い?安い?関連ページ

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーはコレ!
一人暮らしの方がウォーターサーバーを選ぶ場合、どんなことに注意しなければならないのでしょうか?
これだけは知っておきたい!安いウォーターサーバーを見分ける4つのポイント
ウォーターサーバーを利用する時は、いくつかのポイントをチェックし、できるだけ安く利用できるものを選びましょう。
故障かな?と思ったらウォーターサーバーのここをチェック!
ウォーターサーバーに不具合が起こったら、まずはあちこち調べて原因を探ってみましょう。
ウォーターサーバーの掃除のやり方まとめ
ウォーターサーバーは週1〜月1くらいのペースで本体をお掃除するのが理想です。ここでは、ウォーターサーバーの掃除方法をまとめます。
飲むだけじゃない!ウォーターサーバーのいろいろな使い道
ウォーターサーバーの水は単に飲むだけではなく、生活のさまざまなシーンに活用できます。
ウォーターサーバーで飲むなら天然水とRO水、どっちがおすすめ?
ウォーターサーバーの水には天然水とRO水の2種類があり、それぞれ特徴が異なります。
家計に打撃?ウォーターサーバーの維持費はどのくらいかかる?
ウォーターサーバーを利用するには、水の代金やサーバーレンタル料の維持費などが必要になります。
衛生面にこだわるならこんなウォーターサーバーに要注意!
ウォーターサーバーは水容器のタイプによって衛生面に大きな違いがあります。
どれが一番お得?ウォーターサーバーのキャンペーンまとめ
ウォーターサーバー業者の多くは、新規契約や既存会員向けのキャンペーンを実施しています。
どうしてお湯が出るの?ウォーターサーバーのしくみを徹底解明!
ウォーターサーバーはなぜ冷水と温水を同時に給水することができるのでしょうか?
ウォーターサーバーを選ぶなら、床置き型と卓上型どっちがいい?
ウォーターサーバーは床置き型と卓上型の2タイプがあり、それぞれメリット、デメリットが異なります。
クリティア使用レポート
クリティアのウォーターサーバーの使用感とメリットをご紹介します。
ウォーターサーバーのメリット・デメリットを分析!
ウォーターサーバーのメリットとデメリットを分析してみました。あなたの家庭にウォーターサーバーが必要なのか否かの判断にしてみてください。
ウォーターサーバーのワンウェイとリターナブルの違いは?
ウォーターサーバーのワンウェイとリターナブルの違いをご存知でしょうか?
ウォーターサーバーのあるおいしい生活「コスモウォーター」
コスモウォーターを導入し潤いのある生活に大変化した体験記を綴ります。
プレミアムウォーター体験記
プレミアムウォーターの使用感などを体験記にまとめてみました。